神田 スロット専門店

神田 スロット専門店

 俺とハインは桶で充分だ

各自、自室で手拭いを湯で濡らし、体を拭いていく

今日は髪も洗わなきゃいけないのだが、これが結構難儀なんだよな

 貴族は成人まで髪を伸ばさなければならない習慣があって、本当面倒臭い……

あなたも好きかも:パチンコ 吉本タウン 甘 ボーダー
 そう思ってたら、サヤが部屋にやって来た

 夜着の俺を見て若干怯みつつ、夜分に失礼しますと、礼儀正しく挨拶は忘れない

 しかし、身綺麗にしたはずなのに、今日着ていた俺の古着のままでいるサヤ

あなたも好きかも:スロット イベント 福岡県
 更に、なんだか体調でも悪いのか、青い顔をし、視線を俺に合わそうとしない

 まあなぁ、夜着を着た男の部屋を訪ねて来て平然としてられるわけがないか

 でも、なんでわざわざ来たんだ……?「夕飯の準備の時、効率良い髪の洗い方の話になったんです

あなたも好きかも:ぱちんこ どんじゃら イベント
 それで、私が心当たりがありますってお伝えしたら、先程、お願いしますと言われ――」「サヤ、早いのですね

もう来ていたのですか」 しどもどと、説明していたサヤの背後から、自室の扉を開けたハインが声をかけてきた

 その途端、サヤがびくりと大きく反応する

 ハインの髪は短いから、さっさと洗ってしまったらしい

青髪がしけってツンツンしている