ビビット スロット

ビビット スロット

 北、南、東、西大陸に分かれている

彼女達が過ごしている王都ハーメルトは東大陸にある一国

 東大陸はどの大陸よりも一番大きく、安定した気候、自然も豊かで、ハーメルトを中心にいくつかの国々も他種族の受け付けをしており、治安も良い

 他の大陸からの移住者もこぞってくるほどに、安定した大陸である

あなたも好きかも:韓国 明洞 カジノ
 北大陸はその逆で一番小さく、西大陸の北側にポツンとある大陸

 国も数えられるほどしかなく、人もあまり住みついていない

 というのも極寒の地ということで、常に吹雪に見舞われているが、その分、地下には膨大な魔石が豊富にあることから、それで財政を営む国がほとんどである

 南大陸は、東と西の間にある海域の南にある大陸

あなたも好きかも:ひぐらし の なく 頃 に 絆 パチスロ
 南大陸は昔は亜人種の国としての歴史がある大陸だったのだが、人間が進行してからというもの、大陸内での内戦が行われるようなところである

 実際、人間の国と亜人種の国とで現在は冷戦状態であるが、いつ均衡が崩れてもおかしくないとされている

 そして――、「西大陸は別名、闇殺しの大陸と呼ばれているわ

闇の魔術師による事件の歴史が酷く、闇属性持ちを嫌悪する国が多いの」 リュッカとアイシアは何時ぞや、ザーディアスが言っていた、忌み子と呼ばれているところがあるという話を思い出す

あなたも好きかも:パチンコ 平和 売上
「実際、五星教と呼ばれる組織も存在していて、闇属性持ちの根絶を掲げているわ」「ああ、噂くらいになら聞いたことがあるわね」「でもどうして、そんなに闇属性持ちを嫌うの?」 サニラは呆れたように、両手を腰に当てて説教する

「あのね、人の話聞いてた? 闇の魔術師による事件があったって言ってたでしょ? それにめちゃくちゃ有名な話があったでしょうが!!」 怒られたアイシアは、きょとんとした顔で首を傾げると、冗談でしょと顔を引きつらせながら、アイシアを指差してリュッカ達に尋ねた

「もしかして知らないの……?」「えっとシア? さすがに歴史の授業にもあった話だよ」 アイシアは腕を組み、悩むがピンとこないようで、「忘れた」「知らねぇ、そんな事件あったか?」 このアイシアとバークの反応に頭を痛めたのか、ツッコむ気力をなくす

「ごめんなさい、テテュラさん

……このバカ二人に説明してもらえるかしら?」「わかったわ」 くすっと笑うとテテュラは話を続ける

「西大陸で一番有名な事件は、人形の国と呼ばれた事件よ」「人形の国?」「……ええ――」 西大陸で闇属性持ちが嫌悪される最悪の事件、それが人形の国