スロット 番長3 裏モード

スロット 番長3 裏モード

 そのとき、前方に」極大の青白い光が奔った

 敵陣に風穴を開けたそれは、波光砲以外のなにものでもなく、光の源へと目を向けると、イルとエルが体を寄せ合って、互いの両手を重ねるようにして前方に差し出している様が見えた

「あれは……」「イルとエルの特別に調整された躯体は、ふたりが力を合わせることによってのみ真価を発揮するとのことです」「へえ……」 しかし、エスクが感心している間にも、敵陣に空いた風穴が埋まっていき、あっという間に分厚い陣形が組み上がっていった

 これでは、埒が明かない

あなたも好きかも:パチンコ パチスロ 撤去台
 エスクたちが最前線に向かったとしても、同じ事だろう

 だが、それでも、行くしかない

 なんとしてでも敵艦隊を撃滅しなければ、状況は悪化する一方だ

あなたも好きかも:直方 パチンコ 求人
「これでは、悪化する一方だな」 エリルアルムのいうことももっともだった

 戦闘は、激化の一途を辿っている

 まるで限界がないかのように増え続ける敵兵に、元連合軍将兵だった神兵が加わることで、戦場は混乱を極める一方だった

あなたも好きかも:緋弾のアリア スロット チャレンジミッション
 敵になったとはいえ、ついさっきまで命を預け合っていた味方をすぐさま割り切って倒せるような戦士ばかりではないのだ

躊躇している間に攻撃を受け、命を落とすものも少なくなかった

 竜であれ、皇魔であれ、人間であれ、そこに違いはない

 そういう意味では、エリルアルムは強く、逞しい人物といえるだろう

 彼女は、長年付き従っていた部下の成れの果てたる神兵を手にかけている

しかも、なんの躊躇いもなくだ

 無論、エリルアルムが冷酷というのではない