龍がごとく4 パチンコ

龍がごとく4 パチンコ

  ただ、無難な選択ではあるが

あなたも好きかも:ヤマダ電機 スロット 変更
「どこかに、いい子でもいないかな

ねえ、雪野さん」「はあ」「冗談だよ、玲阿君」「いや、俺は何も」 二人して顔を赤くする、底の浅い私達

 それにはケイも、おかしそうに笑っている

あなたも好きかも:ガルパン スロット 6号機 新台
「君も、笑うんだ」「たまには」「……だろうな

あなたも好きかも:ブラックラグーン4 スロット 設置店
じゃ、沙紀によろしく

俺も練習に戻るから」 爽やかな笑みを私達に

 特にサトミへ向けて去っていく木村君

 唯一声を掛けなかったので、何かあるのかと思っていたら

 如才ない人だな

 容姿とは別に、そういう面でももてるんだろう

「顔見せも済んだし、戻りましょうか」「チェックは」「もう済んでる」 サトミとケイを振り返るモトちゃん

 実際現場で動くのは私達が主だとしても、そのプランニング段階は彼女達の仕事である

 それを見越して、この二人も連れてきたという訳か

 その間に自分は軽い交渉をして、ハンド部との縁を深めているし

 やっぱり一番そつがないのは、この人かな