スロット 8000枚

スロット 8000枚

 全体として限界が近い

もう数分も戦えば、誰かが倒れ、綻びから一気に瓦解するのは明白だ

それは当の本人たちが一番感じていることだろう

全員に焦りの色が濃く滲み出る

 潮時かな

あなたも好きかも:スロット リール音対策
《そろそろ撤退

入り口に向けて、ゆっくり押し込んで、進路を確保してあげて》《……了解しました、マスター》 ミノさんたちは、違和感のない程度にゆっくりと、包囲網を広(・)げ(・)て(・)いく

第四階層の入り口に向けて、筋のような光明が見える

「全力で後退! 急げ!」 ザジにも声をかけて、パーティーは一気に走り抜ける

あなたも好きかも:山梨 スロット イベント日
僅か五メトルもないだろう道が遠く感じられていることだろう

 私は第四階層の扉に手を掛けて、閉める準備をする

 五人が扉を抜けると、力任せに扉を閉めた

【王国暦122年9月1日 23:15】「ハアッ、ハァッ」「ハァーッ、ハァーッ」 五人の荒い息づかい

迷宮の階層の扉は任意に閉められる

だけど、魔物が開けちゃうこともあるし、めいちゃんの命令で開け閉めも可能

だから安全地帯とは言い切れない

「よくぞご無事で……」 シレッと私は心配そうに声をかける

「――――『治癒』」 水系の『治癒』を全員に施す

「ああ……楽になった……ありがとう」「いいえ