TOP

風俗が愛しくて我慢できない私の体験談をご覧ください。

給料日は直行しますよ!

給料日は人それぞれいろんなドラマが待っているかと思うんですよ。それこそその日だけは財布の紐が緩むって人も珍しくはないと思うんですけど、自分にとってのお給料日の意味合い。それはやっぱり何と言っても風俗を楽しむってことですね。その日だけは風俗店に猛ダッシュしますよ(笑)でもそれは皆同じことを思っているんでしょうね。だからどうしても激戦になっちゃいますよね。予約するケースもあれば、何となくお店に入るケースもあります。そこら辺は給料日ではあってもフィーリングで楽しむようにしているんですけど、その日の気分で楽しみたいっていうのもあるので、給料日ではあっても何となく自分が良いなって思ったお店で楽しむようにしていますね。それがまた楽しいんですよ。何せ風俗っていろんな楽しさがあるじゃないですか。女の子やお店だけじゃなく、その日の自分のコンディションとか気分によってどんな時間になるのか分からないじゃないですしね。

給料日前の計算です

給料前はどうしてもお金の面でいろいろと大変じゃないですか。でも自分はそこが風俗に足を運ぶタイミングでもあるんですよね。そのタイミングで足を運ぶ理由は、給料日前は風俗店が比較的空いているからです(笑)給料日直後はやっぱり混んでいるんですよね。待ち時間が長いケースも珍しくないんですよ。だから自分は給料日に給料日前に風俗で遊ぶだけのお金は抜いて、給料日前に楽しむようにしています。それに、そのタイミングだとお店も結構サービスしてくれたりするんですよね。お客がいないからってことだと思うんですけど、延長とか指名料とか、前はオプションをサービスしてもらったと時もありましたね。だから自分はなるべく給料日前のタイミングで風俗を利用するようにしています。女の子だって忙しい時期よりも多少お客がいない時期の方が体力も余っていたり精神的に余裕があるからなのか、割といろんな形で楽しませてくれるので、自分は給料日前を狙っています。